9月23日(金・祝)〜25日(日)東京ビッグサイト 住まいPLUS EXPO GOOD LIFE フェア2022 出展致します。

人工木デッキ材のメリット、デメリット

人工木

無垢フローリングとウッドデッキ専門店なので基本的には天然木の建材を取り扱っておりますが、一部天然木ではない現在もあります。

そのひとつが人工木のデッキ材、ルチアウッドです。

人工木とは粉砕した木を樹脂で固めて成形したもので、言葉通り人工的に作られた材木です。

このルチアウッド意外にも様々な人工木のデッキ材が市場に出回っておりますが、何がメリットで、何がデメリットなのかをご紹介したいと思います。

人工木のメリット

殆どの人工木のデッキ材がクリップ工法と云う材のサイドに凹みがあり金具を引っ掛けてビスで留めるため、ビス穴が材面になくスッキリとした施工が可能です。

通常のウッドデッキの施工ではビスを打つために下穴を空けて、座繰りを掘ってからビスを打つと云う手間がないため施工性に優れています。

また人工木のメリットとして、好みにも寄りますが色のバラつきがなく統一感があります。

人工木のデメリット

人工木のデメリットは基本的に割れたりした場合、天然木と異なり、補修ではなく張り替えとなります。
無垢材は天然だから伸び縮みが激しいので人工木を選ぶ方がおられますが、意外と知られていませんが人工木はプラスチックなので温度変化によって結構伸び縮みが生じます。

色調に関しては統一感があることはメリットですが、着色塗装が出来なためカラーバリエーションは乏しいと云えます。

無垢フローリングと樹脂製のフローリングの違いとも通じますが、天然木のウッドデッキと人工木のウッドデッキもどちらが偉いと云うワケではなく、現場の状況や用途、メンテナンスができる環境か否かなど総合的に判断して選んで頂ければと思います。

エコロキア株式会社とは

無垢フローリング、ウッドデッキ、羽目板、天井材、レジンテーブルなど天然木を用いた建材を中心に「生涯愛し続けられるもの」をコンセプトにセレクトした商品の輸入、販売、補修、メンテナンスを専門で行っております。
「木のコト」ならエコロキアに訊いてみたら何とかなるんじゃないかな…と皆様に思って頂けるように様々な木に触れて日々学んでおります。

会社名エコロキア株式会社
住所〒658-0027 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8
TEL078-862-9936
FAX078-862-9946
営業時間A.M.9:00~P.M.6:00
定休日日・祝
公式サイトhttps://ecoloquia.co.jp/
エコロキア家具https://furniture.ecoloquia.co.jp/
楽天市場店https://www.rakuten.ne.jp/gold/ecoloquia/
Amazon店https://www.amazon.co.jp/ecoloquia

ショールーム来店予約

エコロキアのショールームは完全予約制となっております。下記フォームよりご予約頂くか078-862-9936までお電話下さい。
ショールームでは様々な無垢フローリング、羽目板、ウッドデッキをはじめレジンテーブルのデザイン見本もご用意しておりますので是非ご予約の上お越し下さい。
また施工、補修やメンテナンスに関してもご相談承っておりますのでお気軽にお尋ね下さい。



パートナー募集

天然木の建材、インテリア、エクステリアから木のおもちゃや雑貨などこだわりのある商品を弊社の楽天市場店やAmazon店で通信販売させて下さい。
また無垢フローリングやウッドデッキ、一枚板の天板やレジンテーブルをはじめ弊社で取り扱っている天然木の商品を販売したい方、施工、補修、メンテナンスのお仕事をしたい方、法人、個人は問いません。
弊社はまだまだ小さな会社ですが目標は日本全国、そして世界中の「木」を取り扱えるチームを作りたいと思っており、皆様のチカラをお借りさせて頂ければと思います。ご興味のある方は是非ご連絡下さいませ。


関連記事

タイトルとURLをコピーしました