中野稲荷神社のイヌマキ

本日ご紹介するのは兵庫県伊丹市にある中野稲荷神社のイヌマキとクロガネモチ、クスノキの3本です。

イヌマキはマキ科マキ属の常緑針葉樹で、サイズは兵庫県下最大で兵庫県指定天然記念物となっており、同じく境内のクロガネモチ、クスノキ併せて3本が伊丹市の保存樹木に指定されています。

イヌマキは日本では温暖な関東以南で台湾などにも分布しており、果実が2個の団子のような形状のためか長崎県では「ニンギョノキ」、山口県では「サルノキンタマ」とも呼ばれており変わった地方名があるそうです。

現地の看板によると幹囲は3.1m、樹高は15m以上となっており、中野稲荷神社は住宅街にありながら森のように大きく枝張りしています

名称中野稲荷神社のイヌマキ
樹種マキ
所在地〒664-0029 兵庫県伊丹市中野北2丁目1-26-1
樹齢400年以上
樹高15m以上
幹囲3.1m以上
登録都道府県指定天然記念物

無垢フローリング・ウッドデッキ専門店

エコロキア株式会社

無垢フローリング、ウッドデッキ、羽目板、天井材など天然木を用いた建材の輸入、販売、補修、メンテナンスを専門で行っております。
無垢材でお困りの際はご相談下さい。

住所〒658-0027 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8
TEL078-862-9936
FAX078-862-9946
営業時間A.M.9:00~P.M.6:00
定休日日・祝
URLhttps://ecoloquia.co.jp/
Amazonhttps://www.amazon.co.jp/ecoloquia
楽天市場https://www.rakuten.ne.jp/gold/ecoloquia/

コメントを残す