シダー(スギ / 杉)

無垢フローリング

シダー(スギ / 杉)[Cedar]は日本固有種のヒノキ科スギ亜科スギ属の常緑針葉樹で柔らかな足触りと、ナチュラルな風合いから和洋を問わず親しまれている無垢フローリングです。

北は北海道の月形杉、道南杉、そして南は鹿児島県の屋久杉まで日本各地に生育しており、古来より吉野杉、秋田杉天竜杉など日本各地にブランド杉と呼ばれる伝統的な植林地があります。

吉野杉の産地である吉野山は関西の人にとっては桜の名所として親しまれていますが、吉野杉、吉野桧の植林地として非常に古い歴史を誇り、造林史上最古と云われ西暦1500年頃(室町時代)から植林が行われていたと文献に記録があるそうです。

そして西暦1500年代終盤(安土桃山時代)には大阪城、伏見城の築城に吉野杉が使用され、西暦1600年代(江戸時代)に入ったころには既に「吉野ブランド」として年輪巾が繊細且つ均一で丸太の芯が中心にあり、曲がり、反りが少なく、強度に優れ、赤身が美しい光沢があり人気があったと云われています。

また低温式の床暖房(熱源50℃未満)でも使用できる非常に珍しい「圧密加工(高温のローラーで表面に圧力をかける熱圧処理加工で通常の杉よりも強度が2倍)」を施した三重県産の杉をラインナップしております。

「圧密加工」が施されることで杢目に凹凸ができ、浮造りを施したような絶妙の足触りもこの三重県産杉の魅力のひとつです。

土佐杉は高知県東部の温暖多湿の気候で育ち通称、魚梁瀬杉「ヤナセスギ」とも呼ばれ、古来よりブランド杉のひとつとして愛されており京都二条城や江戸城の築城にも用いられています。

一枚もの
羽目板・ウォールパネル
框・巾木

床暖房対応 シダー(スギ / 杉) 一枚もの 無垢フローリング

シダー(スギ / 杉) 一枚もの 無垢フローリング

シダー(スギ / 杉) 羽目板 無垢フローリング

シダー(スギ / 杉) 足場板 ヴィンテージボード

シダー(スギ / 杉) 玄関框

シダー(スギ / 杉) 付け框

シダー(スギ / 杉) L字リフォーム框

シダー(スギ / 杉) 式台

ハイフン(-)は不要です。