アピトン

無垢フローリング

アピトン[Apitong]とは東南アジアに分布するフタバガキ科の広葉樹で、主にマレーシア、インドネシアを原産とするクルイン[Keruing]がウッドデッキや無垢フローリングとして用いられています。

非常に高い耐久性と耐水性を誇り、特に線路の枕木やトラックの荷台の床に用いられています。

またアピトンはヤニ(樹脂)が強いため虫に喰われにくく、またカビなどにも耐性があるため屋内外を問わず使える樹種です。

ハイフン(-)は不要です。