樹種:イペ

イペ

イペとは

イペ[Ipe]とはブラジル、ペルー、パラグアイ、ボリビアを主たる産地とする南米のノウゼンカツラ科の常緑広葉樹で別名「タベブイア」、「ラパチョ」、「パオロペ」、「イペタバコ」 などと呼ばれています。

イペ材はウッドデッキとしての用途の他にも屋内での高級無垢フローリングとしてヨーロッパやアメリカでは古くから用いられています。 耐水性にも非常に優れており、港湾エリアなどでの桟橋やウォークデッキとしても人気が高く、アクアラインの海ほたるや上野公園の不忍池などで用いられていることは有名です。

イペ の形状一覧

ウッドデッキ

乱尺

イペ ウッドデッキ

イペのウッドデッキは各サイズ下記通販ページにて販売しております。

イペ 乱尺 無垢フローリング 105mm幅

無垢フローリングの表面に節や白太、極端な濃淡差が限りなく少ない現時点でイペでの生産可能な最上級グレードです。
樹種によっては節や白太を除いた希少部位を用いており1本の木材から生産できる量が最も限られるため、入手困難なグレードの無垢フローリングです。

イペ について

イペ をエコロキア公式通販サイトでチェック

エコロキアでは楽天市場店、アマゾン店にて無垢フローリング、ウッドデッキを中心に木部用塗料や副資材、そして「生涯愛せる」をコンセプトに家具や世界の珍しい食料品なども取り扱っております。

お問合せ

無垢フローリングやウッドデッキの無料カットサンプルのご請求、メンテナンスや補修などのご相談、その他下記のお問合せフォームよりご連絡下さい。迅速に対応致します。
お急ぎの方はお電話下さい。営業時間9:00~18:00 休業

個人の方は空欄で結構です。
ハイフン(-)は不要です。
ハイフン(-)は不要です。
タイトルとURLをコピーしました